トップページ > 会社概要 > ご挨拶

代表取締役社長 杉本 潤

ダイカスト(ダイキャスト)市場の8~9割は自動車部品だと言われています。

美濃工業は自動車の主要部品及び電子機器筐体をはじめ、家庭電気機器、情報機器、産業機器、音響機器など多種多様な分野において設計開発のご提案からお客様をサポートしています。

また、薄肉化技術を活かして、その主要市場でシェア拡大を推進し、お客様に認めれられるモノづくりをグローバルに展開しています。

限界を超えた薄さや軽さを実現する高度な技術力により、美濃工業製品は自動車の軽量化や電子化の一翼を担うとともに、優れた耐圧性、気密性を実現し、重要な精密機器をも保護しています。


こうしたダイカスト(ダイキャスト)品質の進化は、自動車部品の製造に革新をもたらし、美濃工業はお客様と一体になって、自動車の快適性・安定性の向上に役立つ製品を開発し、自動車の加速度的な発達を支えています。

環境意識が高まる昨今、美濃工業の主力であるアルミダイカスト製品は安価・軽量で、再利用できる材料として注目を集め、自動車部品としてはもちろん、現在の産業界に不可欠な存在になりました。

日本で、海外で一歩先の未来を見つめて。

美濃工業は社員一人ひとりの力、またそれを管理していく組織力により、薄肉化を含めた最新技術をダイカスト(ダイキャスト)へ幅広く展開し、人と地球にやさしい製品をお届けします。

今後とも、皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

美濃工業株式会社代表取締役社長 杉本 潤の笑顔のご挨拶写真です 美濃工業株式会社代表取締役社長 杉本 潤のサインです