トップページ > 製品情報 > パワトレ > エンジンECU用ケース

製品詳細

エンジンのECU用ケースで、主に高級車へ搭載されています。 この製品の特徴は上部ブラケット部分が一体成型されてる袋構造で、製品の平均肉厚が0.8mmという薄さにあります。 美濃工業で量産されている製品では一番の肉厚の薄さを誇っています。 

袋構造での一体成型になる前は、上下組み合わせて蓋をする形になっており、板金の蓋をお客様のところで組み付けされていました。 設計開発の段階よりデザインインを実施し、お客様へのVE提案が採用され量産しています。2004年〜生産されているロングセラー製品です。

製品サイズ

170x270x35(mm)